秋の味覚でお肌と胃を健康に


2010年9月19日 バックナンバー

*☆* vol.110 *☆*

秋の味覚でお肌と胃を健康に
~鶏肉と栗の煮物~

*☆*:.。. *..:*☆*:

アドバンスドボディ
高水ひろみです

この時期マーケットや商店街の店先は秋の味覚で
彩られています

今回はその中の一つ

栗を使った煮物をご紹介したいと思います

~鶏肉と栗の煮物~

栗を使った料理で

一番に想像するのは

栗ご飯・栗おこわ
そして
スイーツのモンブラン
だと思いますが

鶏肉との相性もよく
ホクホクした食感と
ほのかな甘さが

ちょうどいいアクセント
となった一品です

是非一度
お試しください。

材料(作りやすい分量)

栗…一袋
(むき栗なら
2パック位)

鶏もも肉…300g

水…300cc

酒…大さじ3

砂糖…大さじ2

しょう油…大さじ3

サラダ油…適量

 

作り方

1.
鶏肉は食べやすい大きさに切り
栗は皮と渋皮を剥いておきます

2.
鍋又は深めのフライパンに
サラダ油を熱し鶏肉を炒め

ある程度火が通ったら栗を加え4~5分
炒めていきます

3.
全体的に油がなじんだら
分量の水と調味料を加え火を弱めます(中火)

4.
煮立ってきたら
さらに火を弱め(弱火)20分程コトコト
煮込んでいきます

栗に竹串か爪楊枝がすーっと通るようで
あればできあがり

 

<栗>

栗は内臓を温め身体を丈夫にし、病気への
抵抗力をつける作用があります

そして、ピーナッツやアーモンドと同じ
ナッツ類にもかかわらず

脂質が少なくヘルシーな食材で
ミネラル分も多く含まれており

現代人に不足しがちな亜鉛が豊富に含まれています

また、通常は
熱に弱いビタミンCがデンプンに包まれているため

壊れにくく大部分が身体に吸収されます

ビタミンCはコラーゲン生成に
必要な成分です

コラーゲン豊富な鶏肉と一緒に調理し
身体に摂りいれることで

美肌作りに役立ちます。

 

この記事を書いた人

高水 ひろみ
高水 ひろみ
東京都品川区大井町出身
アドバンスドボディ店長
一般社団法人心身健康研究所 理事
小顔調整師、TBA整体™
エステティシャン
レンゲ経絡™カッサマッサージ創案者

2013-09-04 | Posted in 簡単!薬膳料理, 食べるComments Closed 

関連記事