続・プチマクロビで中から元気!!


♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:
.♪
\☆\☆\    vol.306  /☆/☆/

続・プチマクロビで中から元気!!

玄米粉でお好み焼き(ピザ風)

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:.♪

 

アドバンスドボディの高水です。

朝夕の冷え込みが厳しくなって
きたからか麻布十番の大通りの

銀杏並木も黄色く色づいて
きました。

先週の土曜日にテレビのドラマでも

よく使われる神宮外苑の銀杏並木を
見に行ったのですが

連休初日だからなのか、
渋滞と人混みでゆっくりと散策する
ことができませんでした。

疲れて帰ってきた時に、

麻布山善福寺の前を通ったら、

そこの大銀杏が見事に紅葉して

いたのを見て、こんな近くに、

静かに紅葉を堪能できる
場所があったのかと思わず
一人苦笑いをしてしまいました。
今年もあと一ヶ月にせまってきました。

何かと忙しい日が、続くと思いますが
身体に疲れを溜め込まず
がんばっていきましょう。

そこで今回は、
前回ご紹介した玄米粉で作る
お好み焼きをご紹介したいと思います。

 

お好み焼きは普段小麦粉で作りますが

小麦粉=炭水化物=糖質
そして、食物繊維も
ほとんど含まれていません。

その小麦粉を玄米粉に替えるだけで
食物繊維、ビタミン、
ミネラルを豊富に
摂ることができます。

そして、糖質ダイエットや

炭水化物ダイエットを
している方にもおすすめです。

簡単に作ることができますので
是非一度お試し下さい。

※自家製玄米粉がなくても、

自然食品などを扱っているお店でも、

玄米粉は市販されているので
そちらを使われてもOKです。

 

<材料>(2~3人分)

・玄米粉…大さじ6

・キャベツ…150g

・玉ねぎ…小1/2(約50g)

・スウィートコーン(粒タイプ)…30g

・ベーコンスライス…2枚

・とろけるスライスチーズ…2枚

・山芋…40g

・玉子…2個

・ケチャップ…大さじ5
(お好みで加減して下さい)

・水…50cc

 

<作り方>

1.

キャベツ、玉ねぎは粗みじんに
ベーコンは幅1cm角に、
とろけるチーズは手で細かくちぎり、
山芋は摩り下ろしておく。

2.

ボウルに全ての材料を入れ、
よく合わせておく。

3.

フライパンにサラダ油を熱し、
種を流し入れお好み焼きを焼く。
あまり厚くしない方がおすすめ。

4.

焼きあがったら、皿に盛り付け
お好みで、花ガツオや

青のりなどをのせマヨネーズや
お好みソースでお召し上がり下さい。


ケチャップの替わりにピザソースでも
美味しく召し上がれます。

 

この記事を書いた人

高水 ひろみ
高水 ひろみ
東京都品川区大井町出身
アドバンスドボディ店長
一般社団法人心身健康研究所 理事
小顔調整師、TBA整体™
エステティシャン
レンゲ経絡™カッサマッサージ創案者

2014-12-01 | Posted in blog, 簡単!薬膳料理, 食べるComments Closed 

関連記事