おふくろの味で肝機能強化、免疫力UP


この投稿は2014年10月12日の投稿です。

【お知らせ】

~クレジットカードが
使用できるようになりました~

・VISA

・MasterCard

・AMERICANEXPRESS

3種類です。宜しくお願い致します。

~~~

10月11日

アドバンスドボディ FAMILY CLUB

活動報告 「銀座でバーベキュー」

詳しくはこちら
https://www.facebook.com/pages/Advanced- Body/197015157034601?hc_location=timeline

~~~~~~~~~~~~~~~
♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:
.♪
\☆\☆\    vol.303  /☆/☆/

おふくろの味で肝機能強化、
免疫力UP

鯖の味噌煮

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:
.♪
10月9日は皆既月食でしたね
私は久しぶりに夜空を見上げてみました。

赤いお月様がきれいでしたね!

こういうことでもないと、
じっくり夜空を見ることも
少なくなりました。

たまには、月や星をみるのもいいものですね。

昼間はまだ暖かいですが
夜になると気温はグッと下がりますので
風邪など引かないように気を付けて下さいね。

そこで今回は、お袋の味の一つ
鯖の味噌煮で風邪のウィルスを寄せ付けない
免疫力のある身体つくりをしておきましょう。

 

鯖の味噌煮
<材料>(2人分)

・鯖…2切れ

・生姜…1片

・牛蒡…1/2本

・味噌…大さじ2(今回は合わせ味噌を使用)

・みりん…大さじ1

・酒…100cc

・水…100cc

<作り方>

1.

鯖は熱湯にくぐらせてから、
水で汚れや残っているウロコを取り除く
(この作業をすることで生臭さを消します)

水気を拭き取り、
表面に切れ目を2本入れておく

2.

生姜を薄切りに、
牛蒡は表面を包丁の背でこそいでから
食べやすい長さと太いさに切っておく

3.

フライパンに分量の調味料と材料を全て加え
落し蓋をして、強火で7~8分煮る。

煮汁が半分くらいになったら蓋を取り
しゃもじやスプーンなどで煮汁をまわしかけながら
煮詰めていく

4.

煮汁が煮詰まり汁にツヤととろみが出てきたら
火からおろし、器に盛り付ける。

 

<鯖>

鯖は脂がとても豊富な魚です。

でも、この脂というのは、
不飽和脂肪酸であるEPAやDHAで、
コレステロールや中性脂肪を減らす働きが
あり

また、血液をさらさらにし、
血栓や動脈硬化が原因で起こる
脳梗塞や心筋梗塞などを
予防する働きもしてくれます。

その他には、
疲労回復や細胞の再生に効果的な
ビタミンB郡やカルシウムの吸収に役立つビタミンD

肝機能を強化する遊離アミノ

酸のタウリンが豊富に含まれています。

 

この記事を書いた人

濱崎 秀範
濱崎 秀範
アドバンスドボディ代表
・一般社団法人心身健康研究所代表理事
・トータルバランスアプローチ創案者
・世界健康長寿学会正会員
・日本健康医療学会正会員
・健康医療コーディネーター
・NPOユニバーサルスポーツ
 イベントコーディネーター
 (障害者を含むスポーツイベント企画)

2014-10-12 | Posted in 簡単!薬膳料理Comments Closed 

関連記事