骨格が調整されるとき


☆*:;;;vol.122;;;:*☆
いつもやってる骨格調整どんな意味があるの?
☆*:;;;:*☆☆*:;;;:*☆

 

麻布アドバンスドボディ 骨盤調整

 

前回からのシリーズ骨格調整2回目です。
骨格調整の時、毎回施術前に

・重心側の足

・骨盤の歪み

・肩の高さ

・首の歪み

・頭蓋骨の歪み

このポイントを検査しています。

今回は「骨盤」に
ついてお話します。

このメールを
受信して頂いている方で
当店の骨格調整を受けて

●女性の場合●


・生理痛が軽くなった

・生理前はあんなに
不調だったのに・・

・前は、口を開くと
コキコキと顎が
鳴っていたけど
今は鳴らなくなった

●男性の場合●


・腰の痛みが・・
原因の分からない不調
が改善した

・座骨神経痛が
軽くなった

・足首の重さが
なくなった

そんな体験をされている方もいらっしゃいます。

~~

これから
お話しすることは
・病院では言われせん。
・国家資格を持った
鍼灸・あん摩マッサージ師の方でも学校では教わっていません。

日本古来から、民間療法で「整体」と言う分野がありました。

さかのぼると戦後の、GHQと日本の関係者が法律を決める際

この「整体」をしていた療術師という方達は、

気功など科学で解明できない施術をしていたため「国家資格化」されませんでした。

アドバンスドボディではこの分野の方達が実際、昔から臨床で培ってきた技術が
ベースになってきております

それは、患者様に対して「良い結果」が出ているからです

その理論からいいますと

骨盤は、女性で言えば子宮、卵巣などが骨盤内につられており、

骨盤が歪みねじれる事により生理痛や不調がでます。また骨盤と、頭蓋骨は

「息を吸うと 頭蓋骨が膨らみ 息を吐くと骨盤が膨らむ シーソ―の関係になっていて」

骨盤を調整すると、

・顎関節の改善
・頭痛の改善

などの改善実績をもっています。

又、

骨盤と足首は繋がっており、骨盤がそろうと足首の踝のサイズが変わります。

これは前回お話しした重心側とも関係が深いです。

このようなことから

骨盤を改善

身体全体の不調も改善

という効果が得られます

長くなりましたが5つの調整点の一つ骨盤を調整することでのメリットをわかって頂けたでしょうか?

この技術を創案したことによりさまざまな方の不調を改善でしてきていることは
私達にとっても誇りです。

 

この記事を書いた人

濱崎 秀範
濱崎 秀範
アドバンスドボディ代表
・一般社団法人心身健康研究所代表理事
・トータルバランスアプローチ創案者
・世界健康長寿学会正会員
・日本健康医療学会正会員
・健康医療コーディネーター
・NPOユニバーサルスポーツ
 イベントコーディネーター
 (障害者を含むスポーツイベント企画)

2013-01-25 | Posted in 独自手技_骨格調整Comments Closed 

関連記事