最近の患者さんの動向


アドバスドボディの濱崎です

当店はいろいろな業種や専門職の方がいらっしゃって
おりますが、

こちらの施術対応の仕方ははさまざまです

それは、人それぞれ痛みや重さの違い
目的(実現したい事)が違うからです。

最近の患者さんの動向

とくに専門職

・ボーカリスト
・格闘家
・バレイ
・ダンサー
・役者
・ゴルファー
・アスリート
etc..

このような方々は痛みと重さの改善と同時に
身体自体のポテンシャル向上を求めて
いらっしゃいます

ここのところ医療をされている先生や
ヒーリング、気功家の先生の患者さんも
いらっしゃいますのでちょっとご紹介したいと思います。

★最近の傾向★

重要なポジションにいらっしゃる方


<状態>

身体の不調が多い
背中や腰が痛い、首が回らなくなった

<考察>

朝早く仕事をスタートして夜遅くまで仕事を
していらっしゃいます。今ノリに乗った
ベンチャー企業のスタートアップの創業期から
メンバーになっていらっしゃるかたとか

 

 

気功・ヒーリング


気功・ヒーリングとあわせて骨格調整を受ける患者さん

<状態>

重い病気や慢性的な不調に悩まれている状態

どんな施術を受けていたなど過去の施術内容を
問診表に書いていただいていますが、
このような方が最近いらっしゃいます

むしろどこかで施術を受けていて、
ご来店いただける患者さんのほうが多いですね

 

アドバンスドボディの目的は身体の不調を取り除き
快適な毎日をすごしてもらいたいというのが
私達の使命だと考えていて
どんな療法をうけてこられても対応できる経験を
蓄積してます

<考察>

私もヒーリングや気功はうけた事があり
通っていたこともあります

触らず一定の距離をおいたところに座り
施術していただけます

とても敏感な私は施術中、腕があがらなくなったり
動けない状態になったことがあります

すごいです!

しかし、
私自身施術する側で、
人に触れる整体のスタイルなので
ちょっと「感度」が良すぎて
疲れやすくなってします理由で

現在はちょっとお休みしてます

 

でも、一ついえることは気功やヒーリングでエネルギーを
高めた状態で、

トータルバランスアプローチ理論の
骨格調整を受けると身体の動きが早く重心も
5~10分もかからず中心に移ろうとしている
ことを体感できます。
※骨格調整施術を受けられている方は
毎回体感していただいております。

愛称が良いようです

 

 

まとめ


やっぱり身体が調子悪いと
・人へ優しくなれない
・イライラする
・ネガティブなことばかり考える
・考えすぎる考えぐせであたまがいっぱい

などなど気持ちの余裕がなくなります

みんなそうですよね、
ハッピーでいたい
だけど、世の中の仕事の中心になっているのは
パソコンも欠かせないし、生きていくには
働かなくてはいけない。夢もある目標もある。

「だから毎日頑張る!」

そんな頑張り屋さんばかりです
少しでもこの施術がみなさまの痛みや重さを取り除き
次の日、スッキリ目覚めることができる

そのような毎日をおくれるようにさらに技術を練って
行きますね

この記事を書いた人

濱崎 秀範
濱崎 秀範
アドバンスドボディ代表
・一般社団法人心身健康研究所代表理事
・トータルバランスアプローチ創案者
・世界健康長寿学会正会員
・日本健康医療学会正会員
・健康医療コーディネーター
・NPOユニバーサルスポーツ
 イベントコーディネーター
 (障害者を含むスポーツイベント企画)

2015-02-27 | Posted in blog, からだ, 独自手技_骨格調整No Comments » 

関連記事