旬のきのこでコレステロール予防


♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:
.♪
\☆\☆\    vol.304   /☆/☆/

血中コレステロールを下げる

旬のきのこのナムル

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
♪.:*’☆’━━━━━━━━━━━━━’☆’*:.♪

2014年10月26日の投稿です。

 

そろそろ、朝晩肌寒い季節になってきました。

「秋」

読書の秋

芸術の秋

紅葉の秋

そして食欲の秋!!

そろそろ肥満の心配な秋です。

そんなとき、

美容によいビタミンのB2や
糖質や脂質の代謝を促したり
血中コレステロールを下げる働きのあり

秋の旬レシピきのこのナムルを
ご紹介させていただきます。

 

 

 

現在では、舞茸やシメジなど色々なきのこが
季節を問わず店頭に並んでいますが
やはり秋になると、店頭に並ぶ種類も増え
味や香りは今が旬のこの季節のほうが
いいですね。

それに、きのこ類は栄養価が高いのに
ノンカロリーと女性には特にうれしい食材です。

火を使わずに簡単に作ることができますので
是非一度お試し下さい。

<材料>

・椎茸…1個

・シメジ…1/3株

・エノキ茸…1/3株

・舞茸…50g

・ネギ…約3cm

・白ごま…大さじ1

・酒…大さじ1

・塩、コショウ…適量

・ナンプラー…大さじ1半

 

<作り方>

1.
きのこはそれぞれ石づきを取り除く

椎茸は3mmくらいの幅にスライスする

しめじは食べやすいようにばらしておく

エノキ、舞茸は食べやすい長さに切り
根元の部分はばらしておく

ネギはみじん切りにする

2.
ネギ以外の1を耐熱容器に入れ、酒を振りかけ
ラップをし、レンジで3~4分程加熱する

3.
2をボウルに移し分量の調味料を加え
よく混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がり。

※ナンプラーが苦手な方は
醤油の代えてもOKです。

※おろしニンニクを少量加えれば更に
美味しくいただけます。

 

<きのこ>

きのこ全般的な栄養の特徴として
カルシウムの吸収を助けるビタミンDと同じ
働きをする、エルゴステリンという成分が
豊富に含まれており

その他には美容によいビタミンのB2や
糖質や脂質の代謝を促したり
血中コレステロールを下げる働きのあり
B1なども豊富に含まれています。

また、食物繊維がとても多く
ガンをはじめとする生活習慣病や
便秘解消に役立ちます。

この記事を書いた人

高水 ひろみ
高水 ひろみ
東京都品川区大井町出身
アドバンスドボディ店長
一般社団法人心身健康研究所 理事
小顔調整師、TBA整体™
エステティシャン
レンゲ経絡™カッサマッサージ創案者

2014-10-26 | Posted in 簡単!薬膳料理, 食べるNo Comments » 

関連記事